題名 『 スポンサーサイト 』
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。





題名 『 死への恐怖 』
死への恐怖


病気…



それも
「難病」と呼ばれるような病気になると





命の危険を感じる時がある


死の恐怖を感じる時がある…






先日も



命の危機を感じた…


死への恐怖を感じた出来事があった…



。。。。。。。。。。。。。。。






僕は体幹の力が弱いので、










20070308223341.jpg


車椅子に座る姿勢を時々調整してもらわないといけない。




しかし!!





この日は

いつもと違った…




死の足音ってのは



こんな

歯車が少しだけ狂った時に


聞こえて来るのかもしれない…








20070308223419.jpg


うっかり体勢を崩してしまって











20070308223456.jpg












20070308223522.jpg








(T_T)痛かった~(涙)




いや普通はね
かみさんも僕の方を注意しているんだけど

この時は
たまたま目を離していて…


おまけに、
たまたま僕は声が出せないような首の角度で…



さらに

たまたまかみさんが僕の下の方に居て…



たくさんの「たまたま」が重なって…





(ノ_・。)

ああ、痛かった~







でもね、


きっと僕よりも
かみさんの方が何倍も痛かった…(汗)




だって







20070308223622.jpg


僕のために一生懸命やってたら








突然!











20070308223659.jpg


なんだから…





恩を仇で返されたって言うか、

飼い犬に噛まれたって言うか、



まさか僕からこんな仕打ち(?)を受けるなんて思ってもなかったらしくて







しばらくの間








20070308223742.jpg


何が起きたのか
ワケ分からんやったらしい…






その後漏らした一言…



20070308224045.jpg



その一言に


死への恐怖、

命のはかなさが感じられた

そんな出来事だった…





あぁ…恐ろしや恐ろしや…


スポンサーサイト





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。