題名 『 スポンサーサイト 』
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。





題名 『 飯田史彦先生の悩み 』
「生きがい論」で有名な飯田史彦先生




その飯田史彦先生は悩んでいました。


そう…



どうしたらよいのか



分からずに…



。。。。。。。。。。。

去る2月18日、




飯田史彦先生は、某駅に立っていました。


がつう家近く、九州の某駅に…

イタズラっぽい笑みを浮かべて立っていました。





飯田史彦先生は、
ある計画を立てて、はるばるやって来て下さったのです!




その計画とは…





20070221054356.jpg


少年のようなイタズラ心で、
ワクワクしながら
飯田先生は携帯を取り出し



20070221054508.jpg


がつうの携帯にダイヤルしました。






しかし!




次の瞬間


飯田先生にとって信じられない事が起きたのです!




20070221054654.jpg


飯田先生は耳を疑い
立ち尽くしました。


飯田先生にとって、僕との連絡手段は携帯電話かパソコンでのメールしかかなったからです。



※僕の携帯は以前の記事コチラに書いたように、壊れてしまったので、新しく買い換えたのです。
その時、番号が変わった事を飯田先生にお知らせするべきか悩んだのですが、僕ごときの携帯番号が変わった事を飯田先生に伝えるなんて何だか「恐れ多く(?)」て、飯田先生にはお伝えしていなかったのです(汗)





さぁ、わざわざやって来た遠方の地で困ってしまった飯田先生。


飯田史彦先生は悩みました。





しかし、そこは日本最年少国立大学教授スピリチュアルな活動で数々の修羅場を乗り越えて来られた飯田先生です。


20070221055230.jpg


と、番号案内へ自宅の電話番号を問い合わせ、自宅の電話へと電話をかけたのです。



しかし!

がつう家の自宅電話番号は非公開の申込みをしてあるんです。


と言う事は…




案内された番号は…


(゜д゜;)

同姓同名の方の電話番号番号!






って事は当然…





20070221055448.jpg


運悪く、
その同姓同名の「がつうさん」は愛想が悪い方でした…。




20070221055639.jpg


と、
意を決して電話しても…




20070221055726.jpg




これにはさすがの飯田先生も



20070221055836.jpg


と、凹んでしまいました。

※飯田先生は何度か同姓同名の「がつうさん」に電話をしたそうなんですが、ご主人の声も奥さんの声も、声の感じが僕たち夫婦の声に似ていたそうなんです(汗)
おまけにメチャクチャ冷たい態度だったらしくて…




すっかり意気消沈してしまった飯田先生は福島の奥様に相談をされました。



20070221060008.jpg





すると奥様は…


20070221060108.jpg




その言葉に益々…


20070221060210.jpg





すっかり意気消沈してしまった飯田先生…




でも

せっかくだからと

一人その足でハウステンボスへと向かい…





寂しくハウステンボスを…





百戦錬磨の飯田先生がそんな訳はなく




20070221060350.jpg


ちゃんとハウステンボスを楽しんでホテルへ帰られましたとさ(笑)



※その夜、偶然にも僕の自宅の電話番号が記された手帳が見つかり、ちゃんと翌日にまた自宅まで来て下さいました(汗)



20070221060638.jpg



。。。。。。。。。。。。。

飯田先生すみませ~ん!
ご迷惑をおかけしました~!
ありがとうございました!

お忙しいと思いますのでお礼のメールは控えさせて頂いてますので、この場を借りて。

ありがとうございました~!
スポンサーサイト





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。