題名 『 スポンサーサイト 』
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。





題名 『 休止中 』
すみませ~ん
※メールフォーム一旦休止中です…

。。。。。。。。。。。。。。。。

「非公開ブログ」ですが…
予想をはるかに超えて、申し込んで下さった方が多くて…。
本当に感謝しています。ありがとうございます!


ただ、このままでは僕の方の手続き等の処理がパンクしてしまいそうなので、新規の申込みを一旦中断させて頂きます。
すみません…(汗)

僕の事を信頼して下さってる方がこんなにも…って、本当に嬉しく思いました。

あっ、
「車椅子父さんの家族日記」をやめる訳ではありませんのでネ(苦笑)


あくまでも、「車椅子父さんの家族日記」がメインです。
「非公開ブログ」の方はマッタリと進めていきますので、すみませんあまり期待しないで下さいね。
ちょっとプレッシャーを感じていたりして…(笑)

。。。。。。。。。。。。。。

スポンサーサイト





題名 『 「非公開ブログ」申し込み 』
いつも「車椅子父さんの家族日記」と「車椅子父さんのお店屋さん」を応援ありがとうございます!






この「車椅子父さんの家族日記」は、不特定多数の方が見る事ができるオープン型のブログです。
そのため、色んな制約がありすぎて、なかなか心から皆さんと交流する事が難しいのも事実です。


そこで

不特定多数の方へ向けてのブログではなくて、どんな方が読んで下さっているのか、きちんと分かった上での情報発信や交流が出来るようなブログ作りも同時進行で始めたいと思っています。



そのブログでは、
僕自身、安心して情報を発信出来るように、お名前(本名)やご住所等をしっかりとお知らせ下さった方にのみ「パスワード」をお知らせする形式の「非公開ブログ」にしたいと思います。


インターネットの世界で見ず知らずの僕なんかに、名前や住所を知らせる事にはとても抵抗があると思います…(苦笑)

ただ、
その分、
人数的には少なくても
安心出来る方々と、
より深い交流が出来るのではないかと思っています。





ご賛同、ご参加下さる方は、下記メールフォームにてお願いします。

追ってこちらからご連絡致します。




メールフォームへ


※確認作業をしますので、アドレスや住所は正確にお願いします。

。。。。。。。。。。。。。


※より安心して交流が出来るように、
1.メールフォーム送信
2.管理人によるご本人様の確認
3.メールアドレスの確認メール送受信
4.パスワードの発行という流れになります。


※ 個人情報については、ご本人様確認以外に利用する事はありません。

※「非公開型ブログ」だからと言って、本名等で交流したり、住所を教えあったりするわけではありません。







題名 『 掲示板のページ 』
「掲示板1」 (満杯です。閲覧は可)

「掲示板2」 (現在稼動中)

「掲示板3」 (「掲示板2」が満杯になったら、こちらへ)

 





題名 『 相互リンクについて 』
新しく相互リンクしてくださる方々へ。

今回より、新しい相互リンクは「ブロろ~ぐ」さんのスペースをお借りしていきたいなぁと思っています。



相互リンク設定の進め方

① 「ブロろ~ぐ」さんに登録します。(無料)

「僕のブロろ~ぐページ」に来て「読者登録」をして下さい。

③僕も「読者登録」のお返しをすれば、あ~ら不思議!簡単に相互リンクにすることができます。



※「ブロろ~ぐ」さんでは相互リンク以外でも色々な楽しい事ができるようです。
 僕以外の人たちとも簡単に相互リンクの輪を広げる事もできます。
って、僕は決して「ブロろ~ぐ」さんのまわし者ではありませんよ(笑)

※「車椅子父さんの家族日記」とジャンルが異なるような場合は、相互リンクを御遠慮頂く場合もございます。御了承下さい。

※アダルト系サイト様、アフィリエイト中心のサイト様、その他「車椅子父さんの家族日記」と相応しくないサイト様は、申し訳ありませんが、一方的に削除させて頂きます。御了承下さい。

。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。

※「ブロろ~ぐ」さんのその他の機能
★自分の基本プロフィールや、ブログの概要、お客さんに伝えたいことがまとめて表示できます。(表示できる項目:ハンドルネーム、性別、年齢、血液型、居住地、職業、自己紹介、ブログのジャンル、ブログの説明、カテゴリの説明、お勧め記事、目次、コメントに関すること、トラックバックに関すること、リンクに関すること・・etc )
★管理ページでリンクやメッセージなどを集中管理することができます。
★リンクしている方に簡単に「お知らせ」を通知できます。
★コミュニティ機能で自分と趣味の合う仲間を探すことができます。
★足あと機能で自分のページを訪問してくれた人がわかります。
★読者登録は承認制にすることが可能です。(一部非表示機能あり)
★RSSファイルを利用した更新通知機能があります。
★ブロろ~ぐ管理ページに自分がよく使うページ(ブログの管理者ページ等)を登録できます。
★人気ブロガーの作った素敵なバナーをご用意してます。
★誕生数占いができます。あなたや、あのブロガーの誕生数は?
★ブロろ~ぐの基本色を自分の好みの色に変更できます。
★複数ブログ管理も簡単にできます。
★自分のブログにリンクを貼り、被リンク数を増やすことで検索エンジン対策ができます。


登録はこちらへ
blologue.gif




。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。






題名 『 Q&A 』
「車椅子父さんの家族日記」を見に来て頂いて、本当にありがとうございます。

簡単ですが、このブログについてのご説明です。

。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。
★管理人のHN
「がつう」
※詳しいプロフィールは → こちらへ

。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。
★過去の絵日記について
gooブログにて、最初の絵日記ブログ
      (H18年6月後半~8月末)
Amebaブログにブログの引越し
      (H18年9月前半~9月後半)
FC2ブログへ、引越し
      (H18年10月~)

。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。
★コメントとお返事について
コメント大歓迎です♪
ただ、「承認制」と言う形をとらせて頂いています。
申し訳ありません。
※コメントについて詳しくは → こちらへ

。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。
★トラックバックについて
僕自身、トラックバックの有効な使い方をイマイチ理解していません(汗)
また、以前のブログで迷惑なトラックバックなども経験して大変な思いをしました。
申し訳ありませんが、トラックバックはお休みさせて頂いています。

。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。
★ご意見等について
・ご意見等はメールにてお願いします。
   アドレスは → コチラ
 ※お返事はできるだけお出ししたいと思っていますが、闘病中のためなかなかお返事できない場合もあります。ご了承下さい。
・読まれる方が不快に感じられるようなご意見が「コメント欄」に書かれた場合は削除させて頂こうかと思っています。
・読まれる方が不快になられるかもしれませんので、記事中やコメント欄でのご意見に対するお返事も、今後は一切やめようと思っています。

。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。
★リンクについて
リンクフリーです。

相互リンクの受付についてはコチラを見て下さいね。

。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。
★バトンについて
以前は喜んで(?)受け取ってましたが、現在は体調的に絵日記を描くだけで精一杯なんです…。
すみません、バトンはお断りさせて下さい。

。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。


Q&Aについては、今後、適宜追加変更していきます。





題名 『 リンクのページ 』
※色々な間違いやリンク切れ等があるかもしれません。
※こちらの見落としで、掲載されていない場合があるかもしれません。

その際はすみませんがご連絡下さい。

。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。

※ブログの説明は、プロフィールなどから引用させていただきました。

※五十音順です、

。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。

★ 足跡のこして~
maruseさんのブログです。
「生きている証・・・ 最後に後悔しない為に・・・」
このブログは私が乳癌に向き合い 今 生きている事に感謝しつつ何かを残しておきたい・・・
そんな気持ちで書いてみたいと思います

。。。。。。。。。。。。。。。。。。。

★ あんずのざっくばらん日記(教員採用試験までの道)
あんずさんのブログです。
教育実習のため仕事を辞め、現在無職で教員採用試験に向け勉強をしています。明星大学に通い、小学校の教員免許取得中!!
普段感じたことなどを広く書きつづっています。旅の話、仕事の話、自分自身のこと、色々あります。ぜひコメント残してくださいね。

。。。。。。。。。。。。。。。。。。。

★ アンチエイジング実践中♪♪♪ by鍼☆美人
鍼☆美人さんのブログです。
このblogは・・・
本当のアンチエイジングのためのetc.を考えるセラピストのblogです。
目標は“元気なおばあちゃん”です。
宜しくお願いします。

。。。。。。。。。。。。。。。。。。。

★ 癒しのにっき
chikaさんのブログです。
ただの主婦。
看護士・保健士の資格とアトピーの経験を活かして、癒しの方法を伝えたいです。
もちろんくだらない日記もありありです
※実際に会った事があります。
僕のスピリチュアルの面での師匠(?)です(笑)

。。。。。。。。。。。。。。。。。。。

★ おやこぐらし。
oyako.jpg

ゆずぽんさんのブログです。
「ゆずぽん・旦那・息子・娘の4人家族です。」
家事と育児の合間にブログを書いてるぐーたら主婦です。

。。。。。。。。。。。。。。。。。。。

★ 親バカ聖のつれづれ
聖さんのブログです。
「2005年2月生まれの娘が中心の親バカな育児ブログ。お気に入り」に入れてもらえるよう、頑張りますっ!…コメント頂戴なっ♪」

。。。。。。。。。。。。。。。。。。。

★ オラのブログ
オラさんのブログです。
「~世界一のカリスマ農家になりたくて~」
オラは農家1年生の田舎者!けど誰にも負けない好奇心は持っている!
野菜、ハーブ、料理、スポーツ、ファッション、旅、デザイン、IT関係、etc...他にもたくさん興味がある。こんなオラが思った事、見つけた事を書いたブログを読んでくりょ~~~コメント、トラックバックもしてくりょう。オラブロ、おらぶろ、オラブーロ!!

。。。。。。。。。。。。。。。。。。。

★ Gamokin's Blog
Gamokinさんのブログです。
30代に突入した普通のサラリーマン(二児の父)です。日常の出来事・世間のニュースや福岡市近郊のレジャースポットについて・・・
※実際に会った事があります。
って言うか、義弟です(笑)

。。。。。。。。。。。。。。。。。。。

★ がんばる拓りんママの日記
がんばる拓りんママさんのブログです。
「チャンプ拓りん出産のため専業主婦となり、只今家事・育児と格闘中!そんな頑張ってるママの日記です。」
チャンプ:1歳
祐にぃ:中1卓球部
パパりん:放射線技師&野球部キャッチャー   

。。。。。。。。。。。。。。。。。。。

★ きなこのはんなり子育て日記
きなこさんのブログです。
京都生まれで、現在は東京在住。
我が家は転勤族で、引越しを何回か繰り返してきました。2歳半と0歳の息子のママです。
子育てに悪戦苦闘する毎日。いかにストレスを発散させるか!日々模索中(^^)

。。。。。。。。。。。。。。。。。。。

きままな きまぐれ奮闘記
めぐっぺさんのブログです。
※実際に会った事があります。
って言うか義妹(かみさんの妹)です。

。。。。。。。。。。。。。。。。。。。

★ 車椅子な生活
zi.jpg

ziさんのブログです。
スノーボードを履いた12年間。初めてのケガが頚椎損傷..足も指すらも動かなくなる。
スポンサー契約も当然解除となり、マジ超最悪な人生に。
現在、自立支援施設にてリハビリの日々を送ってます。

。。。。。。。。。。。。。。。。。。。

★ 車いす、フルスロットル
昭雄さんのブログです。
「頚髄損傷者のやんちゃ日記、詩や川柳、エッセイ」
詩と川柳をやっています。18歳の時の交通事故で頚髄を損傷(両上下肢機能全廃)し、車椅子に乗っています。
「フルスロットル」スロットルというのは、エンジンのガソリン量を調整する絞り弁で、ガソリンの量を調整してエンジンの回転数を変化させます。そのスロットルをフルにするので、アクセル全開と同じ意味です。それを車いすにおきかえ、「全速力で走る車いす」と考えました。一日一日を悔いなく生きられたらと思います。

。。。。。。。。。。。。。。。。。。。

★ 健康だいすき!
「ビタミンもハーブもミネラルも超えた、最先端のサプリメント、トランスファーファクターと、健康情報です!」
なおママです。若い頃から、喘息、花粉症、生理不順と、ガタガタの体を、トランスファーファクターにより、健康をとりもどした、1児の母です。

。。。。。。。。。。。。。。。。。。。

★ 後遺症と共に生きる
スーさんのブログです。
「軟部腫瘍の治療の後遺症で 身体障害者に 家族に支えられて毎日を過ごしてます。」
身体障害者1級・・・・腕から指先までとお腹辺りから足先までのしびれのため 腎不全も合併ながらも毎日なんとか生活しています。コメントなんか残してもらうと幸せです。

。。。。。。。。。。。。。。。。。。。

★ 「心しなやかに」
まみさんのブログです。
「毎日の記録や感じたことなどをありのままに綴ります。」
さだまさしファン プリモプエル 大好き B型 双子座 書道、短歌が趣味 おしゃべり大好き 在宅酸素療法中

。。。。。。。。。。。。。。。。。。。

★ 子育てしつつ、節約生活を楽しむのだ 
keimamaさんのブログです。
4歳と1歳の子供がいます。
二人の子供と格闘しつつ、節約生活もしながら、日々の生活などを徒然なるままに書いています。
新居を建てていよいよローンレンジャーになりました。目指せ繰り上げ返済!!節約生活がんばってます。
※実際に会った事があります。
僕の病気を親身に考えてくれる優しい方です。

。。。。。。。。。。。。。。。。。。。

★ kotaの徒然なるママ
KOTA.jpg

kotaさんのブログです。
「人生、何が起きるかわかんないもんだね!でも、それが楽しいね
\(*^θ^*)/♪~
kota3?歳♪乳がん告知・手術・治療そして、子育て・親育て♪今日は今日の♪風♪が吹く~」
子育て、病気治療等、家庭運営に只今必死の専業主婦(家事は嫌いです・・・専業っていったらその道のプロの方に申し訳ないけれど・・努力します。ハイ)

。。。。。。。。。。。。。。。。。。。

★ ごりん×ごりん絵日記
牌子さんのブログです。
「五厘頭を2つ育ててます」
長所:とにかく子供好き(我が子も人の子も関係なく子供大好きです)
短所:とにかく亭主嫌い(冗談よ?)
好きな物:明太子・塩辛・THE BLUE HEARTS
毛色:栃栗毛
特徴:糸目・ブーメラン眉

。。。。。。。。。。。。。。。。。。。

★ satoshi's 父子家庭日記
satoshi'sさんのブログです。
「小学生と幼稚園の3人の子供たちをかかえる、父子家庭の生活の記録です。」

。。。。。。。。。。。。。。。。。。。

★ 三者三様、三兄弟
サンタママさんのブログです。
「中三長男、小4次男、 2歳の三男・・・それぞれの息子達に振り回される日常の、さまざまな出来事や、母の愚痴など、思いつくままに、書いていきたいと思います。」
/////////毎日、戦ってます。応援コメントお願いします。//////

。。。。。。。。。。。。。。。。。。。

★ 人工股関節とともに
remonさんのブログです。
「身体の中の異物という存在でありながら、末永く仲良くしたい人工股関節。前向きに生きよう。」
左人工股関節、右痛み進行中。水中歩行・散歩などで体力の維持向上に努めます。 愛犬メルとプーと一緒に楽しいページ作りをします。 文章力・表現力は未熟ですが、どうぞお付き合いくださいませ。

。。。。。。。。。。。。。。。。。。。

絶叫!パパの子育て日記~嫁ジョンイルの独裁政治~笑いで育児ストレスを吹っ飛ばせ!
フロッグさんのブログです。
笑いとサッカーがなければ生きていけない微乳好きフロッグ嫁ジョンイル・拓様と笑いの絶えない家庭を築いていきます。読者様の微笑を目指して頑張ります。育児ストレスも笑いで解決!! 05年12月20日、スーパーニュース(関東版)に出演しました!

。。。。。。。。。。。。。。。。。。。

★ soyokazeのひとりごと
しきさんのブログです。
「子育て炸裂日記」
拡張型心筋症の3歳の娘と元気な1歳の息子のママ。5月に男の子出産。超プラス志向。

。。。。。。。。。。。。。。。。。。。

ちょこっとhappy
wishさんのブログです。
「毎日の生活の中でちょこっとhappyなことを見つけられたら幸せ(^o^) 」
踊る助産師♪保健指導を中心に仕事をしてます。

。。。。。。。。。。。。。。。。。。。

★ つぶやき
未歩さんのブログです。
歩行器で260m歩く。2006年は和が「8」無限大の可能性を持った年です。
「未歩」と言う名前は、入院中に考えたペンネームです。字の如く、歩けないから「みほ」、歩けるようになったら、「万歩」(まほ)に改名しようと、夢を持ってつけた名前です。デモデモ、奇跡はいつ起こるかわかりません。夢はデッカク持っていようと思います。

。。。。。。。。。。。。。。。。。。。

★ 読書・空・お花
charaさんのブログです。
「天使ママのひとりごと」
charaです。天使ママです♪ 手作りが趣味です。

。。。。。。。。。。。。。。。。。。。

★ 難病・障害と徒然生きる象!
kuni-chanさんのブログです。
運動神経が障害されて筋肉が萎縮していく進行性の神経難病 ALS(筋萎縮性側索硬化症)65歳。
あんまり良く分かりませんが、とりあえず書いてみます。
昨年6月難病ALSを宣告され、車椅子ですが手が動く間パソコンを使い何かをやってみたい、ちょっとでも誰かに役に立てればと考えています。

。。。。。。。。。。。。。。。。。。。

★ 虹でてるでぇ
akane.gif

あかねさんさんのブログです。
「しちみもうすぐ2歳身障1級のファイファーちゃん。パパまじめにリーマン土曜だけパチプロ。私、気楽なおかーちゃんです。」

。。。。。。。。。。。。。。。。。。。

★ ノースカロライナ(Raleigh)からコンニチは!
レインボーママさんのブログです。
只今、パパの仕事の関係で家族4人と1匹はノースカロライナ州Raleighのモーテルで生活しております。
カリフォルニアに住んで10年。2006年5月、パパの仕事の関係でノースカロライナ州Raleigh(ラーリー市)へと移住。姫2人に振り回されながら新地での新生活スタート!果たしてどうなる事やら...

。。。。。。。。。。。。。。。。。。。

★ バァちゃんと一緒
じじママさんのブログです。
交通事故で両方のスネと太股を骨折。足に棒が入って、両膝がまるっきり曲がらなくなってしまった認知症の義母との日々。
バァちゃん77歳。私「じじママ」45歳。私の夫、長男、長女の5人&犬一匹暮らし。次男は昨年就職して独立。

。。。。。。。。。。。。。。。。。。。

★ バカ息子たちの中学受験☆高校受験
ジェニファーさんのブログです。
我が家のバカ息子たちは、2007年にそれぞれ中学、高校を受験します。二人の息子の成績の悪さについにブチ切れ。あと1年で志望校に合格できる学力がつくのか?!一人で悩むのは辛いので、つらつら書き綴ります。3月からは二男の急性リンパ性白血病闘病記にもなっています。

。。。。。。。。。。。。。。。。。。。

★ パニック障害主婦の日常 【ことがとことこ】
*こと*さんのブログです。
パニック障害を患う、子持ち専業主婦 *こと* のブログです。
電車に乗るのが苦手で、いつもとことこ歩いています。
病気のことだけでなく、日常のいろいろを綴ります。

。。。。。。。。。。。。。。。。。。。

★ 双子ママの健康 収入 生活 !もんちっちさんのブログです。
2歳の男の子+男の子を持つ双子ママです。
子ザルたちに振り回され 毎日が嵐ですが健康生活を(野菜メインの食事やサプリや肌にやさしい洗剤)心がけております。
やりくり へそくり 貯金 が好きなママ。参考にして下さいね。
パパの存在が大きく、居てくれるだけで何があっても「もう大丈夫だ・・・」と思え、毎日 小さな発見があり・・・今を楽しんでいます !

。。。。。。。。。。。。。。。。。。。

★ 「ぽこだっちの裏の裏」
ぽこだっちさんのブログです。
最近「ブロろ~ぐ」っていうブロガー同士で交流が図れるブログツールを作りました。 ブログやmixiとの付き合い方、その他思うことを書いてます。
「オススメ!ブログの達人」の運営もやってます。みんなは会社を辞めて無謀なチャレンジというかしらん。でも、やるしかないよね。

。。。。。。。。。。。。。。。。。。。

★ まるりんのだらだら日記
まるりんさんのブログです。
「子供(♂7歳、♂4歳)のことやら、今日の出来事やら、思いつくまま気の向くまま。だらだら書くよ!」
ダンナ、U(♂7歳)T(♂4歳)と暮らす専業主婦(3?歳)今まで、なぜゆえ日記なぞ、公開するのじゃ。と、ブログ否定派。しかし、ころりと気が変わり、とりあえず、やってみることにする。

。。。。。。。。。。。。。。。。。。。

★ MICKA BOUZ
MIKKABOUZ.gif

マッハさんのブログです。
「広島在住の関西人家族。一応育児系のブログです。」
マッハ:筆者。30代主婦。A型。丑。
オット:マッハ+6歳。A型。未。
ハルカ:怪獣。A型。申。
*・・広島在住の関西人家族・・*
半年間の別居(単身赴任)生活を経て、2006年4月より家族そろって暮らしております。

。。。。。。。。。。。。。。。。。。。

★ momosou育児日記
momomamaさんのブログです。
ホームページ作成時代に知り合えた、僕にとってはじめてのネット友です。
※実際に会った事があります。
僕の病気を親身に考えてくれる優しい方です。

。。。。。。。。。。。。。。。。。。。

★ 山田さんちの親子日記・ブログ
naho.jpg

なほさんのブログです。
1972年山口県生まれ。 1999年3月に結婚。現在、広島県に在住。地元新聞の中国新聞に4コマ育児漫画「山田さんちの親子日記」を連載中。
マンガ・イラスト等で綴る、我が家の日常。
’06年06月06日 今日は私の誕生日です。「山田さんちの親子日記」を描き始めてちょうど今日で3年経ちました。いろいろ区切りがいい日なので今日からブログに初挑戦です。アナログ人間なので、どうなることやら・・・。

。。。。。。。。。。。。。。。。。。。

★ ヨコピロ ブログ
☆うぅ☆さんのブログです。
こんにちは。☆うぅ☆です。日常をのんびり書いていきます。今日も楽しい1日でありますように・・・
性別:♀ 誕生日:9月10日(24歳)
特徴:方向音痴 彼氏:せんぱい (25歳)♂

。。。。。。。。。。。。。。。。。。。

。。。。。。。。。。。。。。。。。。。

。。。。。。。。。。。。。。。。。。。

。。。。。。。。。。。。。。。。。。。






ありがとうございます
サンタママ
作業、大変じゃあありませんでしたか?
ありがとうございました。
お疲れ様でした(*^_^*)

ありがとう♪
kota
リンクありがとうございますv-411
これからも、よろしくお願いしますv-221

☆~ありがとうございます~☆
じじママ
すごくたくさん!!
こんなに早く?!

お疲れ様でした~!!m(__)m

ありがとうございますv-238


すごくたくさん!!
めぐっぺ
お疲れ様でした☆
見やすいですね~。
いい感じですv-10

ランキングも順調にUPしてるみたいですねv-237

明日より 大型v-8台風が そちらに向かいます

うわぁ~!
コメントまで付けていたとは…
大変な作業でしたねぇ。
お疲れ様でした。

でも、コメントを載せてくれたおかげで、
皆さんのブログがよりわかりやすく…いい感じですっ☆
(聖もなんか書いとけば良かったなぁ…
あっ、でも親バカ以外書くことないやe-445)


まるりん
ありがとうございました~
♪~♪ d(⌒o⌒)b♪~♪!

がつうさん、やっぱり仕事、早いっすね!
ぼちぼちでいいのに・・・
毎日のように細かいところがチョコチョコ
変わってて、来るのが楽しみです!



なほ
す、すごい。
遠慮してたのに
わざわざバナーまで・・・
(私のバナーを他ブログで見たのって
3つ目くらいかも・・・笑)


どうもありがとうございました!

お疲れ様です!
がんばる拓りんママ
す、すごいの一言です。
編集するのめっちゃ頭痛いのにこんなに出来ちゃって・・・。
マジで技を教えて頂きたいくらいです。
ホントお疲れ様でした。そして有り難うございます!!

管理人のみ閲覧できます
-



yozick
yozick といいます。

私は今年2月に12時間程の大きな手術をしました。
暫くは意識も回復せずにICUでずーと寝たきりでした。まだ再手術の可能性は残りますが、今は仕事を辞め田舎で療養中です。

私の病気は生活習慣病といわれるものです。
ご存知のように生活習慣病は気をつけて生活をすれば防げる病気です。

私はブログを通じて1人でも多くの方々が、同じ病気にならないように、書き綴っていきたいと考えております。

宜しければ是非相互リンクを貼らせて頂きたいのでコメントを書いております。。
ご検討頂ければ幸いです。

これからも頑張ってください。
宜しくお願いします。

コメントを閉じる▲




題名 『 ★メールについて★ 』
★メールについて★
以前のブログでメーラーを起動するようにしていたら、アダルトサイトからの迷惑メールが山のように来ました。

なので…

お手数ですが…下のように書いてみました。

メールのアドレスは

kurumaisutousan

  と

@mail.goo.

  と

ne.jp



合体させて下さいね。

お手数かけてすみません、

これで、アダルトメールが来ませんように(笑)


※体調の関係で、お返事ができなかったり、遅くなる場合もあります。
お許し下さい。






管理人のみ閲覧できます
-


管理人のみ閲覧できます
-


。。。
シンノスケママ
以前から見てました
お子さんが本当にかなりかわいいのを記憶
してます。写真が今回はなかったけど・・・
わたしは同い年です。先日脳のMRIやりました。最近ふらつきが激しいので。明日結果です!!負けないで!!!!

管理人のみ閲覧できます
-


管理人のみ閲覧できます
-



胡蝶
飯田史彦さんのブログから紹介されて参りました。 12月7日の綾瀬市役所での飯田先生の講演会に参加させていただいていた者です。前日にそのようなイベントがあったとは、、、 羨ましい限りです。 講演会では主催者の方が驚かれるほど遠くからいらしている方もいて、一番遠かった方は北海道だったと記憶しております。 人と人とのつながりは本当に不思議なものですね。 私も日々の生活の中で、そういったことを実感し体現しながら過ごしていきたいと思っております。 

管理人のみ閲覧できます
-


日本広しといえど
ゲソスキー
飯田先生にベビーシッターをさせた方は、がつうさんだけでは。それは誇っていいことですよ、きっと。遅まきながら最近「ツインソウル」を読んで、めちゃくちゃ感動しました。

管理人のみ閲覧できます
-


管理人のみ閲覧できます
-


コメントを閉じる▲




題名 『 飯田史彦先生について 』
こんな病気になってしまって…
一時期はとても凹み、苦しみ、自殺すら考えました。
迷惑をかけながら生きるより、今自分の力で動けるうちに死のうと…。

その苦しみは、とても文字や言葉では表す事なんてできない程でした。

そんな中、1冊の本と出合ったのです。
それが飯田先生の本でした。

飯田先生との出会いで、人生が明るく輝き、大きく動き出しました。
難病と闘っていく心の準備ができました。



飯田先生のホームページです。
難病と闘い苦しみの毎日でしたが、飯田先生のお陰で、少しずつ前向きに生きる事ができるようになってきたんです。



。。。。。本の紹介。。。。。

飯田先生の本をよんでもらう、いい機会にもなればと言う思いで作ってみました。
ぜひ、読んで欲しいです。

※ちなみに…
ここを通してから買って貰うと僕に1%の手数料が入るそうです(苦笑)
わ、わ、わずか、1%だけど (-ロ-。゙)

。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。

ツインソウル
僕が初めて読んだ飯田先生の本です。
リハビリの病院に入院中だったのですが、毎日とても虚しい日々をおくっていました。
ある日かみさんから送られてきた本がこの本「ツインソウル」でした。
ベッドの上で、とても感動して生きる力が湧いてきたのを、今でも覚えています。

。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。

生きがいの創造決定版
飯田先生の本で、一番新しい本です。
決定版と言われる程あって、分厚いです(笑)
僕はベッドの上でしか本を読めないので、正直言うとまだ読んでる途中です(汗)

。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。

その他の本です。
僕が読んだ本もあれば、まだ読んでない本もあります(苦笑)

全ての飯田史彦先生の本を探す























はじめまして
かず
はじめまして 私は、かずといいます。飯田さんのホームページでこちらのブログを知りました。とてもかわいいイラスト入りでよみやすいという印象をもちました。しかしあの飯田さんが駆けつけるなんてすごいですね。まだ飯田さんの部分しか記事を読んでいませんが、ぜひすべチェックしますね。

応援します。
はひろ
大変なご病気ですね。私も飯田先生の大ファンです。辛いこと沢山あると思います。私たちはつながっている存在です。祈りますね。辛い時、苦しい時、祈って下さい。頑張って下さいね。私も祈ります。

はじめまして☆
なっぴー
はじめまして。
叔母の紹介でこちらのブログを知りました。私はちょうど母の病気を通して飯田先生の本に出会い、ものの考え方などが大きく変わりました。がつうさんも飯田先生の本を読まれているようで、なんとなくうれしいです。
私は作業療法士の卵なので、がつうさんの病気のことを少しだけ知っています。がつうさんのブログは医療従事者として、また一人の人間として読ませていただいています。
ブログから見てとれるがつうさんはとても☆キラキラ☆していて、いつも勇気や希望をもらってます。きっとこれまでにはいろんな葛藤や悲嘆などあったと思いますが、これからもそのキラキラしたブログを楽しみにしています♪

管理人のみ閲覧できます
-


承認待ちコメント
-


コメントを閉じる▲




題名 『 コメントと、お返事について 』
現在首の調子がイマイチ良くありません…。

首がきついのでブログの更新も休もうかと思ったのですが、休職中の僕にとってブログは唯一「仕事」みたいなものです。
それに、がんばってブログを書く事はリハビリにもなるかなぁって思って、ブログの更新は頑張って続けようって思っています。
そうしないと、ホント病気に負けて寝たきりになりそうなので…(汗)

それで…
コメントのお返事の方を…
しばらくお休みさせてもらってもいいでしょうか…(涙)



ブログにはコメント自体をできないようにする設定があります。
コメント自体を無くそうかなって…それも考えたのですが…。
でもコメントを頂ける事はとても励みになるんです。

元気がもらえるんです。

だから、本当に勝手なんですが、コメントは今まで通りできるような設定のままにしてあります。

気が向いた時で結構ですので、記事を読んだ感想か何かひと言でも…
コメントを頂ければ、ありがたいなぁって思います。


わがままで、すみません…。・゚゚・(≧д≦)・゚゚・。

。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。

コメントの承認制について

僕自身と僕の文章力が未熟なために、時々厳しいご意見を頂きます。


ご意見に対しては、反省すべき点は反省していかなければならないし、そのようなご意見を通して、自分自身の成長につなげていかなければならないと思っています。


ただ、僕が反省すべき事柄が書いてあるご意見なのに、それを他の多くの方が目にする事は、その方々にとって不愉快になるのではないかなぁと思いました。


せっかく僕のブログに遊びに来て頂いたのに…。

忙しい日常を離れて、気分転換やリフレッシュに来て頂いたのに…。


そんな方々に不愉快な思いをおかけするようであれば、「明るく」「元気」を届けたいと思ってブログを発信しているのに、全く逆の事を発信している事になるなぁって思いました。

。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。

そこで、これからはコメントを「承認制」にしたいと思います。

コメントを「承認制」にする事で、僕に対するご意見もしっかりと見る事はできますし、そのご意見を公開しない事で、他の方々に不愉快な思いはさせる事もないかなぁって考えました。


現時点での考え方ですので、今後変更していく部分もあるかと思いますが、しばらくは「承認制」を取り入れたいと考えています。

ご理解頂ければ嬉しいです。


※承認制とは…
コメントを今までのようにすぐに公開するのではなくて、僕が一旦見せて頂いたあとに、公開するか非公開にするかを設定する方法です。
そのため、コメントを書き込んでから、公開になるまでしばらく時間がかかる事もあります。

ご理解下さい。





題名 『 自己紹介 』
はじめまして。
このブログを書いている「がつう」と言います。
ブログに来てくれてありがとうございます。

簡単ですがプロフィールです。(平成18年9月現在)
●管理人
 がつう

●性別
 男

●生まれ
 昭和42年生まれ 清原選手とおない歳  

●住所
 九州、エキゾチックな某県に在住

●家族
 妻(会社員)、息子(よっち)小3、娘(えりっぺ)1歳

●病気
 神経性の難病と言われました。
 余命も言われましたが、そんなの跳ね返して元気に生きています。
 病名は、ALS(筋萎縮性側策硬化症)かもしれないし、脊髄小脳変性症(1リットルの涙でおなじみ)かもしれないし、多発性硬化症かもしれないし、あれかもしれない、これかもしれない…等など言われました。
 どちらにしても、医学的には治らないで死んでいくらしい。
 体がどんどんと動かなくなって行き、意識だけははっきりとしたまま植物人間のようになって行き、最後を死ぬと言われました。
 なんじゃそりゃ!
 医者が治せないなら、病院に頼らず自分の信じた道を進もうと模索しています。
 現在車椅子生活ですが、絶対にまた歩いてみせます。

●現状
 立位…無理
 歩行…もちろん無理
 座位…車椅子やリクライニングベッドなら可
 最近は、特に首の状態がよくなく、頬づえをついた状態でないと座る事ができなくなりました。 

●趣味
 キャンプや山のぼりなど、元々アウトドア系が好きでした。
 今はもちろん無理…。

●車
 キャンピングカー(バンテックのJB470)に乗ってました。
 平成18年2月にキャンピングカーを泣く泣く売却。
 平成17年9月に手動式自動車(トヨタアイシス)に乗りはじめる。
 平成18年5月…アイシスへの一人での乗り降りが辛くなる。
     
●車椅子
 平成17年10月末、OX製の車椅子納車。(←オーエックス製です。マルバツ製って読まないでね 笑)
 平成18年6月首がきつくなってきた為、背もたれの長いリクライニング式の車椅子を検討中。

●ブログについて
初めは病気の事や悩みなど暗~い記事ばかり書いていました。
しかし、これじゃいかん!と決意し、しょーも無い事も書くようになりました。
しょーもない記事がたくさんあります。
どうか許してネ。我慢して読んで下さい。
あと、コメントなど頂ければ励みになります。お願いしま~す!

以上、簡単ですが、よろしくお願いします。

※プロフィールは適宜追加していきます。






題名 『 今回の飯田先生のホームページの記事 』
今回の飯田先生のホームページの記事。
心配されている方々も多いのではないでしょうか。

僕もその一人でした。
「でした。」と過去形にしたのは、ある事に気づいたからなんです。


始めは正直言って、抗議の手紙を書いた方に対してとても怒りの心が起きました。
飯田先生を励まさないと…って思いました。
それはきっと、皆さんも同じだと思います。


例えば、
抗議の手紙には
「飯田先生をこれまで支えてきたのは読者ではいか」
と書かれていますが、何と本末転倒な事を言う人なんだ!
読者の僕達こそが飯田先生に支えられ、助けられているんじゃないか!
と、怒りの心を抑える事ができませんでした。

また、
「講演会には読者を最優先」
と言う考え方も、今回の講演会の主旨を読めば、まず医療関係の方々が優先されるのは当たり前じゃないの?
と、抗議のお手紙を読みながら怒りに震える自分がいました。


しかし、
ふと思ったんです。
飯田先生のお考えが分かったんです。


これは僕達「読者」に対する飯田先生からのメッセージだって…。


この抗議のお手紙を書いた方は自分が正しい事を言っていると信じて飯田先生に抗議をしています。
自分が実は飯田先生に頼りっ放しになっている事には気づいておらず、それなのに飯田先生に対して責任転換の攻撃ばかりしています。

しかし、その姿は読者(僕を含む)の姿そのものではないのかなぁって思いました。



昨日、
あるショッピングモールに行きました。
土曜日で、店も駐車場も混み合っていました。

人が多くて、車椅子で僕も買い物に行くには体調がイマイチでしたので、僕は車の中で待っている事にしました。
体調が悪くなった時にすぐ対応出来るように入口近くにある障害者専用駐車場に停めて車の中で待っていました。

隣の障害者駐車場に停まっていた障害を持った子どもさんを連れた家族が買い物から帰ってきました。

それを、空き駐車場を探しているらしき若いカップルが見つけました。
どうやら、隣の障害者駐車場が空くを狙っているようでした。

ところが、
障害者を持った子どもさんを連れた家族は、なかなか車を出しません。
見ると、車の中で子どもさんのオムツを取り替えています。

それを見ていた「空き待ち」の若いカップルは、イライラした様子で威圧的な表情をしながら隣の駐車場の家族を睨みつけていました。


しばらくして
やっと空いた隣の障害者駐車場に車を停めた若いカップル。
見ると、ベビーカーを出して子どもを乗せて買い物に出かけました。


さて、
誰が悪いんでしょう…。




答えを最初に言えば、
みんな悪くなくて、
みんな悪いんです。



まず、隣の障害を持った子どもさんの家族。
障害者駐車場に停めるのは問題無いんですがオムツ換えは、車をちょっと移動してからでもできそうです。



次に若いカップル。
ベビーカーに子どもを乗せるので障害者駐車場に駐車してもいいと思ったんでしょうが、当然障害者駐車場はベビーカーの方は対象外です。
お店によっては赤ちゃん連れも駐車できるような表示を(サービスの一環みたいな感覚で)している所もありますが、法的には間違いなんです。

ですから、この若いカップルが「ベビーカーだから障害者駐車場を使っても良い」と勘違いしているとしたら、それは間違った表示をしているお店側が悪いのであって、この若いカップルに責任はありません。
(しかし、あの威圧的な態度は良くありませんが…)




そして、最後に僕…
僕は重度の身体障害者で車椅子です。
当然、障害者駐車場に停めるのは問題ありません。

しかし、今回僕は車の中にお留守番です。
急な体調の悪化に備えて、入口近くの障害者駐車場に停めたものの、厳密に言えば必ずしも障害者駐車場でなくてもできない事じゃあないんです(苦笑)


そう考えると
みんな悪いと言えば悪い。
みんな悪く無いと言えば悪く無い。


世の中、持ちつ持たれつお互い様なんですね。

譲り合って、認め合っていくのが人間社会だと思うんです。




なのに、
最近は他人のミスや責任ばかりを追求し、建て前だけの「善」を押し付ける事が美徳であるかのような風潮があると思います。

人が人に対して優しさの欠片も感じない社会のように感じます。



今回の飯田先生の講演会の件もそうです。
小さな責任問題を挙げればキリがないし、沢山の人が傷つくだけなんです。

そもそも、目くじら立てて責任云々を問う程の事でも無いし…。

今回の事を通して、僕は僕なりにそんな事を勉強させられました。





以前飯田先生とホームページの事についてお話した時、飯田先生の所には本当に沢山の誹謗中傷の手紙が来ると言う事を話されてました。

著書やホームページの内容だけでなく、飯田先生個人に対する部分まで誹謗中傷されるような事を言われてました。

一つ一つを気にしていたらやっていけないそうです。


それを思うと、今回の抗議の手紙は、飯田先生にとってはそれほど落ち込むような内容では無いと想像できます。
もちろん心を痛められたのは事実でしょうが、今回ホームページに書かれていらっしゃる理由は、他にあると思います。

そのメッセージを読者の僕達各々がしっかりと受け取る事がとても大切な気がします。


飯田先生が、一見ホームページに弱音を吐いているように見えるその裏のメッセージを読み取る事こそが大切な気がします。



偉そうな事ばかり書いてごめんなさい(汗)

このページは書き込みができるように設定しています。
この記事に関する御意見やご感想などは掲示板ではなく、このページの書き込み欄にお願いします。






私も・・・でした
haribijin
お久しぶりです
そして
がつうさん、ありがとうございます!!!
今回の事、私も始め『何って勝手な・・・違うじゃないかな?』って・・・
でも、がつうさんの記事を読んで

***
人は他人に何かを期待した時
期待通りの結果が得られないと
『裏切り』と感じます
そして『怒り』になります
その『怒り』は、誰でもない自分自身が作り出した物です
***
と言う事を再確認!


思い出させて頂けた事 感謝、感謝、感謝です!
ありがとうございました

ありがとうございました
わこみ
すべてを、いい悪いで解決することはできませんものね。そのように割り切ってしまうことはある意味怖いことでもあります・・。

今回のこと、他人事ではなく、自分に置き換える・・そのがつうさんの姿勢、すばらしいと思います。人を非難することはとても簡単。でも自分も知らず知らずのうちに、形を変えて、同じようなことをしていないだろうか・・このような問いかけは常に心において置かなければいけませんね。

これから生きていく上でみながそれぞれに考え、試行錯誤しながらも光を見つけ出すこと。飯田先生もそのように望んでいらっしゃると思います。

心を痛めていらっしゃる方は多いでしょう・・。ですが、このことをきっかけにしてまたみなさまに光を感じていただけるといいですね。

がつうさん、きっかけをあたえてくださってありがとうございました。

メッセージ
くう丸
がつうさん、ありがとうございます。

僕も、あの手紙の主には憤りを覚え、その後で「もしかして飯田先生のこの記事は、なにかのメッセージなのかも?」と思ってはいたのですが、、、

がつうさんの記事を見て、納得できました。

なのに、
最近は他人のミスや責任ばかりを追求し、建て前だけの「善」を押し付ける事が美徳であるかのような風潮があると思います。

人が人に対して優しさの欠片も感じない社会のように感じます。


僕は、飯田先生の記事がメッセージだとしたら、一部の心ないファンへのメッセージなのかと思っていたのですが、がつうさんにこう書いてもらって、気づきました。

自分も人に対して優しくない人間になっていることが多いなぁ、と。
飯田先生のメッセージは、僕のような人間にむけられたものだったのかもしれないなぁと感じています。

飯田先生が本当にそう思っておられるのか、僕にはわからないんですが、その真意がどうであっても、がつうさんを通じて、僕に必要なメッセージを伝えてもらったんだなぁと思います。

がつうさん、ありがとうございました。
それから、いつも素敵なご家族の話を楽しく書いてくださり、ありがとうございます。
m(_"_)m


管理人のみ閲覧できます
-



チビのママ
飯田先生の件に関しましては、本当に「えっ?どうしたの?」って感じで戸惑いました。だって、今まで本を読む限り、「飯田先生らしくない」ですよね。なんの必要があってこんな事を書くのか??どんな訳があるんだろう?きっとその必要がなくなれば、また発表してくれるのではないか?といろいろ考えてしまいました。私はその訳が特定の誰かの為かと考えていましたが、がつうさんのご意見を聞いてもっと広く、多くの人に向けたメッセージなのかも?とも思えて来ました。
飯田先生に教えて頂くのがあたりまえになっていた私にもです。もし先生がいなくてもちゃんと自分で考え、行動できるかどうかの「訓練」のためかもとも思えます。

管理人のみ閲覧できます
-


今回いろいろ思ったこと
みんみん
がつうさんと同様、私も飯田先生のおかげで前向きにいきられるようになった一人です。
先生の著書を初めて読んで、ポロポロ涙をこぼした日のことは、今でも忘れられません。

飯田先生が今回の抗議メールの論理矛盾点をどうお感じになったか分かりませんが、抗議メールにある
「今の生活に十分満足し日々楽しい者で生きがいの創造を手にする者は決して多くないはずです」
という一節に、先生はメール送信者の今現在の心の苦しみをお感じになったのかもしれませんね。
いつも一番苦しい立場の人々の味方である先生ですが、あれほどご自分を責められた原因は、どんな理屈であれ「苦しむ人のご希望に沿えなかった」という点もあったように思いました。
それも、飯田先生の愛の大きさ故なのだと思いますが・・・。

今回感じたことですが、
人に責任転嫁して生きていられれば楽です。人を責めていられれば、自分自身の見たくない問題点に気づかず、傷つかずに済むかもしれません。
でもそれでは、きっと誰も幸せにすることはできないし、何より自分自身が幸せになれることは決してできないはずです。

傷つく子供達のニュースを見るたび、イラクへ兵力を増やすアメリカの映像を見るたび、がっかりしたり怒ったりする私ですが、実はそんなことをする前に自分自身の暗闇をお掃除する方が、皆が幸せになる近道なのかもしれないなぁ、なんて思うんです。

がつうさんのおっしゃるとおり、現代の日本はそんな風潮が当たり前になってしまっていますが、だからこそ、「誰か」「他の人が」ではなく、まず自分自身(私自身)が変わらなければいけないんですよね。

カメの様にゆっくりした歩みでも、「変わりたい」と思った時点から、きっと何かが変わるはず・・・。

そして、祈る気持ちにはきっとパワーがこもっていると信じています。
がつうさんはじめ、ブログの読者の皆さんからの励ましの気持ちも、どうぞ先生に届きますように!

管理人のみ閲覧できます
-


反省
chika
私も夫と「この記事にも飯田さんなりの意味が
あるんだよ~」と話していました。
あの文章にはちょっと驚かされて、飯田さんが
大変なことになっている!と思った私でしたが、
それぞれの心に響くメッセージをそれぞれが
考えればいいと思います。
がつうさんの考えを読んで、私も反省しました。
私も自分の思いを正当化するために、人を責める
ことがあるからです。
がつうさん、気付かせていただいてありがとうございます。

はじめまして!
41歳主婦
 がつうさん、はじめまして。北海道から書き込みしています。飯田先生のHPでがつうさんのブログを知り、絵の上手さに驚いて毎日拝見しています。がつうさんの絵の大ファンです。ほのぼのとした家族の愛が伝わってきて、いつも暖かい気持ちになります。がつうさんが難病から回復されることと御家族の幸せを心より願っております。

さて、今回の飯田先生のHPのことですが・・・・私、思わず、飯田先生の書き込みを読んで笑ってしまったんですよね。「ああ、飯田先生、本当に普通の人なんだよなあ」って。教祖でも何でもなく普通のおじさん」ですよね。もちろん、そこには常人には計り知れない深い意図が隠されているのかもしれません。でもその表面的態度はまさしく「悩める普通の人」ですよね。
 
 私は抗議のメールを書いた方の気持ちがよくわかります。きっと飯田先生の本から、何かを得られたのでしょう。いえ、まだその最中なのかもしれません。幼いころより実父から性的虐待を受けて育ち、結婚してからは息子の病気に悩み、甥を13歳で亡くし、長い間、うつ病で苦しんだ私もそうでしたので、その「今はその真っ只中で周りの人のことがよく見えない」という状況はよく理解できるのです。私は世の中をとても恨んでいました。自分のことを恨んでいました。家族を、他人を恨んでいました。

 以前の私であれば、同じような抗議メールを飯田先生に書いていたかもしれません。いえ、もっとひどいことを書いたと思います。そうして、飯田先生に大ショックを与え、そのショックHPを読み、「飯田先生のうつ病を再発させてしまった。飯田先生が北海道に来るのを怖いと言っている・・・・どうしようどうしよう」と、もっとひどいウツになり、それこそ「どうしてあんなことを書いてしまったんだろう。もう死んでしまいたい」等と思ったことでしょう。

 飯田先生の本と出合って10数年・・・やっと最近になって、いろいろなことが見えてきたのです。ちょっと遅いですかね?(笑)

 抗議のメールを送った方は、いろいろな意味で過渡期にいるのでしょう。飯田先生も過渡期なのでしょう。飯田先生、頑張って下さいね(うつ病の方に「頑張れ」は禁句なのですが、あえて書かせていただきました・・・すいません)。寿命がくるまで、みんな過渡期なのかもしれませんね。

 がつうさん、私の住んでいる地域にも「しまむら」があるんです。奥様の記事を読み、私もすっかり「しまむら」ファンになってしまいました。今では仕事が休みのたびに「しまむら」に通ってます。店内ではいつもなんかにやにやしてしまうんです。。。記事を思い出して(笑)また「しまむら」ネタを楽しみにしていますね。それとよっちとえりっぺが可愛くて可愛くて・・・・北海道弁では「めんこい」と言います。とってもめんこいよっちとえりっぺ。また書き込みさせていただきます。長々と失礼しました。

 がつうさん、私のツインソウルと共に祈っています。難病から回復されますように・・・。そして、私自身も、寿命が来るその日まで、精一杯頑張ることができますように。



 

コメントを閉じる▲




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。